ALIGNMENT

 

アライメント

クルマには4つのタイヤが装着されていますが、それぞれのタイヤには前後左右や角度などに調整幅があります。この調整領域を使ってキッチリと4輪の役割を引き出す作業がアライメント調整となります。

仮にクルマが新車の場合であっても、大量生産ゆえに基準ピッタリのアライメントはが出ていない可能性もあります。これがすでに日常の路上を走っているクルマになると、アライメント精度には狂いが生じていると考えるほうがむしろ自然だと考えています。

ある程度以上の走行距離を重ねたクルマの場合、タイヤのトレッド表面をチェックして頂くと片減りや偏摩耗を起こしているケースが希に見受けられます。足回りの健康状態はタイヤ表面に出てくる事がありますが、アライメント調整を行うことで本来のハンドリングを取り戻せるかもしれません。

クルマが本来の設計段階で与えられた運動性能を発揮できるように、基準値に調整する。もしくは好みのハンドリングに近づける為に、セッティングの隠し味を施す。ジェノヴァの4輪アライメント調整は、Micro Precision製のテスターを使用して適正データを取得できます。

自分のクルマなのに、今まで知らなかったハンドリングの次元がある。フィアット/アルファロメオが、極上のハンドリングを持って生まれたクルマであることを再認識して頂けるメニューが、ジェノヴァのアライメント調整なのです。

株式会社ジェノヴァ
東京都江戸川区中央3−9−7
TEL:03-5678-4343/FAX:03-5678-4344